口コミは根拠になるか | 良い歯医者は口コミで判断できる?

口コミで良い歯医者と出会う為に必要なポイント

一生の付き合い

痛みは万人共通ではない

歯医者を選ぶ上で一番気になるのが技術的な問題です。
歯医者と言えば待たされた挙句、痛い思いを何度もさせられるというイメージを持たれがち。
実際、歯を削ったり抜いたり痛いことだらけですし予約を入れても時間通りに治療を受けられないのは他の病院と一緒です。
また、ちびちびと複数回に分けての治療となる為、どうしても何度も通わなければなりません。

待ち時間は仕方ないとして痛いという点に注目した時、果たしてその口コミは参考になるのでしょうか。
痛みに強い人もいれば弱い人もいるように個人差がありますし麻酔を用いた治療であれば麻酔に対する耐性云々によっても痛みは大幅に変化します。
それを考えるとあまり参考にしない方が良いかもしれません。

評判の良さと技術力の高さ

治療の時に痛くなかったからといって治療が上手いとは必ずしも言い切れません。
自分自身でのケアも大切ですが治療後に簡単に再発するようであればお世辞にも良い治療だったとは言えませんから誤解しないようにしておきたいですね。

但し、虫歯の進行に時間がかかるように表面に問題が出てくるまで長期間経過を見る必要があるのでその治療が良かったかどうかの判断はすぐには出来ません。
治療の時だけ痛くなかったし説明が丁寧だったからそこは良い歯医者だと考えるのは早計です。
全てがそうとは言い切れませんが評判の良い歯医者が全て技術力のある歯医者であると考えるのは誤りですからこの点だけはしっかりと見極める必要があります。
勿論大人数が口コミで同様の評価を下していれば多少は参考になりますがあまりにも偏り過ぎているようであればこれもまた疑ってかかることも時には大事です。


この記事をシェアする